GeekSalon(ギークサロン)が良い理由【プロダクト完成思考が成長する大学生限定プログラミングスクール】

大学生限定のプログラミング スクール GeekSalon について

現在、大学生で、
プログラミング スクールに
興味が湧いているなら、
超プロダクト開発思考の
「GeekSalon」(ギークサロン)がおすすめ出来ます。

そう思った理由を書いていきます。

 

近年、一気にと言えるほど、
プログラミング スクールが流行っています。

 

国がプログラミング教育を
推し進めていたりしますが、
何より多くの若者が、
「手に職をつけて安定して働きたい」
という時代ということでしょう。

 

現代の不景気で育ってきた若い方ほど、
そういった、しっかりした考えがあるかと思います。
「東京でバンドとかで一発当ててやろう!」
とか浮ついた感じではなく、
堅実に安定して稼いでいこうという気持ち。
現実的で再現性も高く、良いと思います。

 

とはいえ、プログラミング
というスキルは、独学で一人で覚えるのは
現実的に、なかなか大変です。
なので、プログラミング スクール等の
サービスを利用されるようになってきました。

 

因みに、大手プログラミング スクールといえば、
今の時代は色々とありますが、
最近では、大学生を対象・限定にした
プログラミング スクール(コミュニティ)も出てきました。

 

それが、この記事でオススメする
大学生限定プログラミングコミュニティ
「GeekSalon」(ギークサロン)

 

軸となる考え方として、

未経験でもたった3ヶ月で、
オリジナルなプロダクトを開発出来る

があります。

そう、実際にプロダクトをちゃんとつくる。
ということに基本を置いたスクールです。

 

「マジか∑(゚Д゚)‼️
いやいやいや、プログラミングで
プロダクトをつくるのは、そんなにあまくはないぜ。」

とも、正直、思ったので、
今の自分は大学生とは程遠い齢ですが……
どんなもんなのか調べてみました。

 

そして、調べた上でおすすめ出来る
大学生限定のプログラミングスクールだと思いました。



  公式サイトを見る  

超プロダクト思考が完成力を身につけさせます。
契約前に無料体験に参加して試せます。

 

 

学生向けなので、安価なプログラミングスクール

 

この、「GeekSalon」(ギークサロン)
場所は、東京京都
大阪福岡名古屋
仙台札幌にあります。

(年々、場所が増えています!)

 

調べてみたところ、
一番の特徴は……

 

やはり、大学生向けの
サービスということもあり、
他のプログラミングスクールと比べ、
月額が物凄く安いところだと思います。
月額は、32,780円(税込) × 3ヶ月間

合計が約10万円です。



[ GeekSalon 公式サイト 引用 ]

 

通常のプログラミングスクールは、
数十万円(40〜80万円)になりますし、
月額にしても、1ヶ月だけで
10万円程度のものが多いと思います。

 

そこで、ギークサロンの場合は、
学生向けにして対象を絞って、
尚且つ、差別化をはかるために、
この価格設定にしているのだと思われます。

 

しかしながら、学生にして
月3万円というお金は、
非常に大きいとは思います。
結構、腹を括らないといけない
ギリギリの上手な金額設定でないでしょうか。

 

プログラミングでサービスやプロダクトを
本気でつくりたい!
将来、ITエンジニアになりたい。
といった学生であれば、
覚悟が出来ていいのかなと思います。
 




  費用を調べる  

通常のスクールと比べて非常に安価(安い)
覚悟があれば、バイト代でも払える金額です。

 

  • 学生向けで、他プログラミングスクールと比べて安価(スクール平均月額 10万円 → 3万円)

 

GeekSalon(ギークサロン)の特徴

 

安いだけでは、ちゃんと
プログラミングスキルを
身につけることが出来るか不安。
本来ならば、そう思うはずです。

 

プログラミングスクールを
卒業したのはいいけど、
何も覚えていない。何もつくれない。
では、ただ、高額なお金を
川に捨てているのと変わりません。

 

そこで、GeekSalon(ギークサロン)
特徴を調べてみました。

 

プロダクト思考なので実践的なスキルが身に付く

 

単に教科書的なプログラミングスキルを
学ぶのではなく、
3ヶ月でオリジナルプロダクトの開発を行う
という明確なゴールに向かって
学習を進めるので、プロダクト思考で
プログラミングスキルが身に付きます。

 

プログラミングは、本を読めば
覚えられるものではなく、
実際に、組んでみないと
体に染みついていかないもの。

 

これは、現役のエンジニアとして、
本当に言えることです。
高学歴な大学生でも、
技術書を読んだだけの人は、
プログラミングが出来ません。

 

プログラミングは、実際に手を動かして、
プロダクトを完成させる完成力を
身につけなければならない。
なので、このプロダクト思考の考え方は、
自分もいいなと思いました。


 

未経験でも安心!専属のメンターがサポート

 

受講生1人1人に専属のメンターがつき、
大学のテスト期間や
アルバイトなどの予定に合わせて、
個別のスケジュールを組んでサポートします。

 

(公式サイトでスタッフ/メンターが、
ちゃんと、顔出ししています)


 

[ GeekSalon 公式サイト 引用 ]
 

大学生とはいえ、
定期的にテストがあったり、
レポートの提出、アルバイトをしていれば、
その予定もあると思います。

 

そこを個別相談で
調整出来るのがいいですね。

 

自分のペースで進められます。
しかし、勿論、自分で、
しっかりコントロールしないと
いけないのもあるので、そこは注意です。

 

6つのコースから選ぶことが可能

 

作りたいものや
身につけたいスキルによって、
目的別で6つのコースから
自由に選択することができます。

 

コース 価格 期間
Webサービス開発コース 98,340円(税込) 3ヶ月
Gameアプリ開発コース 98,340円(税込) 3ヶ月
iPhoneアプリ開発コース 98,340円(税込) 3ヶ月
WebExpertコース 98,340円(税込) 3ヶ月
VideoEditorコース 83,160円(税込) 2ヶ月
UI/UXコース 83,160円(税込) 2ヶ月

 


 

期間は、3ヶ月のみではなく、
2ヶ月のコースもありますね。
正直、全コース受けてみたい(゚Д゚)

 

因みに、興味が湧いた
複数のコースを受けることは可能で、
他コース受講の際は、
割引価格になるそうです。

 

コースの説明動画もあります。
コースに迷う方は、こちらも参考に。

 

 

プログラミングを、ちゃんと続けられた口コミ

 

公式サイトには、
卒業生の口コミもあります。

 

仲間と切磋琢磨しながら、
挫折することなく、
プログラミングを続けて、
ちゃんとプロダクトをつくれたことがわかります。
 


 

[ GeekSalon 公式サイト 引用 ]
 

圧倒的な実績を誇る

 

オリジナルプロダクトのリリースを
ゴールにしているため、
アプリ リリースの実績は多数。

 

GeekSalon卒業生は、
オリジナルアプリで起業、
某有名企業に売却など、
受講後も益々活躍しています。とのことです。

 

プロダクトの完成を
ゴールにしているから、
ここは最大の利点ですね。

 

ちゃんと卒業生の作品は、
Webページでも公開されています。
物凄く数が豊富にあります。

 

卒業生の作品

 

起業やプロダクトの売却は、
正直、めちゃめちゃハードルは高く、
たった3ヶ月でいけるかというと、
厳しいとは思います。

 

しかしながら、そこまでいかなくとも、
エンジニアへの就職活動や
転職活動のポートフォリオで、
プログラムの作品提出として、物凄く活かせます。

 

実際、自分も、会社で
エンジニアの採用をおこなっていますが、
自分で組んだものがあると、
ある程度の実力がわかるので、凄く助かります。

 

現実は、新卒で作品がある
パターンの方が少ないです。
そこで、他の候補者から
一歩、リードすることが出来ます。



  卒業生作品を見る  

プロダクト思考が完成力を身につけさせます。
卒業生のプロダクトのレベルを見てみましょう。

 

就活や長期インターンなど受講後のサポートも充実

 

最終発表会には、様々な業界の
企業さんがきてくださいます。
それがきっかけとなり、
長期インターンが決まることもあります。

 

また、就活支援を行う
姉妹団体による就活サポートも
充実しているとのことです。

 

こういったアピールの場もあるのですね。
とはいえ、そうなると、
プロダクトのクオリティが散々だと
酷いことにはなりそうですが、汗

 

プロダクトを、しっかり、
つくった人にとっては、
いい企業からのスカウトのキッカケになる
素晴らしいチャンスかと思います。

 

他には、勉強スペースが使い放題なことや
サポートが24時間対応が良いと思います。

 

GeekSalon(ギークサロン)の完走率は、
80%というところも注目です。

やはり、仲間がいると心強いでしょうね。
ひとりでプログラミングを
続けるより、ずっと、心強い。

 

毎日19:00~20:00に、
東京の代官山、恵比寿近くと、京都にて、
無料の個別相談会
おこなっているということです。

 

サイトの以下のボタンから申し込んで、
話を聞いてみるのが良いかと思います。

※ 東京、京都だけでなく、
オンラインで受けることも出来るようです。


  • プログラミングを学ぶというより、プロダクトをつくりながら身につけていく手法
  • メンターのサポートがつくので、自分のスケジュールで進めることが可能
  • プロダクトリリースがゴールなので、卒業と同時に手元に活かせる物が残る
  • クオリティの高いプロダクトがつくれたら、発表会のアピールの場でスカウトのチャンス

 

ギークサロンがわかる動画
(3分程度)もあります!

 

プロの解説付き動画教材はわかりやすいし、
プロダクト完成思考なのがいいですね。
完成力は、めちゃめちゃ大事です。



 

一人前のエンジニアになれるかどうかは自分次第

 

このエンジニアという仕事を
長くやっていて、切実に思うことは……

 

自分の思ったような
プロダクトやサービスをつくったり、
一人前のエンジニアになれるのかは、
結局は、継続した努力で自分次第という事です。

 

強い気持ちを持ちつつ、
自分でモチベーションを
コントロールしないと、
プログラミングは続けることは出来ません。
これは、プログラミングに限らず、
普通の勉強と同じかと思います。

 

モチベーションが上がらないから、
今日はやらない。という感じより、
モチベーションが上がらなくても、
とりあえず、手を動かしてみることが大事です。

 

手を動かしてプログラミングをしていると、
その内、モチベーションは関係なく、
自然体でプログラミングが
出来る様になってきますd( ̄  ̄)
無我の境地ってやつですね!

 

そういう、頑張れるというか、
継続が出来るのであれば、
コミュニティやサロンで、
良い仲間と出会うことも
出来るかもしれません。

 

そういった意味では、
こういったプログラミングコミュニティは、
凄く素晴らしいサービスではないかと思います!

 

この価格帯で、ちゃんとプロダクト開発を通して
スキルアップをしていく「ギークサロン
やはり、おすすめ出来ます。

 

不安な場合は、先ずは、
入る入らないは決めずに、
無料の相談会に参加することを勧めます。
実際に話を聞いた方が、
より今後のイメージも湧きやすいです。
 



  無料体験に申し込む  

迷っているならば、先ずは無料体験・相談でも良いかと思います。
卒業生の生の声も掲載されています。

 

【 別記事 】プロエンジニアがプログラミングスクールを選ぶポイント

 

大学生限定ではなく、縛りなしですが、
自分がプログラミングスクールを選ぶなら。
という観点で記事を書いてみました!

 

こちら、ご興味あれば、
是非、お読み下さい。

⏬  ⏬  ⏬

記事「プログラミングスクール 推奨の5選【実務経験15年以上のプロのエンジニアが確認する条件】

 

コメントを残す