テックリード推奨のフリーランス エージェントまとめ【保存版】

[ こちらの記事を全て読んだ場合 ] 4 分間

マージンやサポートから選ぶ、おすすめのフリーランス エンジニア エージェント

20〜30代のエンジニアで、
3〜10年と実務経験も
懸命に積んできたことだし、
フリーランス エンジニアをやってみたい。

フリーランスのエージェントも
聞いたことはあるけど、
仕組みやマージン(手数料)を
よく知らないし、沢山あって、
どのエージェントが良いのかわからない。

または、マージン自体は知っているが、
マージンはなるべく安くて、
自分への報酬が多くサポートも手厚い、
待遇の良いエージェントと組みたい。

そういった方に向けて、
エージェント(代理人)をまとめてみました。
是非、エージェント選びの参考にしてください。

 

因みに、以下の
PE-BANK(ピーイーバンク)は、
手数料(マージン)を公開していて、
尚且つ、8%の低マージンで、
サポートも手厚く業界内で好評です。

 

長文を読むのが苦手な方は、
以下の公式サイトだけでも、
是非、ザックリ見てみてください。





  無料登録する  

マージン公開なのも珍しく、
尚且つ、手数料が8%は破格。
無料登録して面談してみるべきです!

 

エンジニアのフリーランス エージェントとは?



 

フリーランスのエンジニアになりたい!
と決意した場合。

 

顧客との元々のつてがあれば、
直接な契約(直請け)を結んで、
その顧客のシステム開発を請負ったり、
現場に常駐して一緒に開発したりします。

 

しかし、普通であれば、
その様なつてはないエンジニアが多いのと、
無事に契約を結んだ顧客でも、
いつまで契約が続くかわからない。

 

そういった事もあり、円滑に契約をして
プロジェクトに参画したり、
契約が切れそうな時に次のプロジェクトに
スムーズに移れるようにサポートする代理人である、
フリーランス エージェントが存在します。

 

マージン(手数料)の考え方



 

フリーランス エージェントの会社も
ひとつの営利企業ではあるので、
勿論、マージン(手数料)はあります。

 

「マージン」(手数料) とは、
フリーランスのエンジニアが、
プロジェクト(案件)に参画する際に、
フリーランス エージェントに支払う費用です。

 

フリーランス エージェントは、
そのためにエンジニアをサポートします。

 

スキルをヒアリングして、
そのスキルにマッチしたプロジェクトを
紹介したり、トラブル時の対応をします。

 

エージェント企業によっては、
納税や福利厚生のサポートもあります。

 

先程も書いたように、
フリーランスとして食べていく際、
元々のつてがあれば、
顧客と直接の契約をする場合もあります。

 

しかし、その契約もいつまで続くのか
不透明や不安な点があったり、
経済状況等で契約が切れてしまった際に、
急に無収入となってしまいます。

 

そういった際に、
次のプロジェクトになるべく
スムーズに参画するためにも、
フリーランス エージェントを
活用してサポートして頂く代わりに、
マージンを支払い活用するのは、
多くのフリーランス エンジニアもしていることです。

 

マージンが低い高還元フリーランス エージェント



 

そのマージンを支払う事がわかったところで……
フリーランスのエンジニアとして
働く上で、やはり、マージンをなるべく抑えたい。
というのは、本音かと思います。

 

ここでは、そんな本音からオススメする
フリーランス エージェントを順番に書いておきます!

 

【 (独占) 第1位 】PE-BANK (ピーイーバンク)



 

さくらんぼのロゴが可愛らしいですが、
日本国内で、最も歴史のある
フリーランス エージェントです。
30年以上の実績と信頼があります。

 

そのため、プロジェクト数や
エンジニアの稼働数にも定評があります。
また、歴史も長い分、全国に支店があります。

 

発注者となるクライアント企業も
1000社を超える規模で、
常時5万件超の案件を取り扱っています。

 

首都近郊の関東以外でも、
フリーランス エンジニアに
興味がある方にとって、
心強いエージェントかと思います。

 

今は、YouTubeでも、
チャンネルをつくって、
積極的にプロモーションされています。



 

 

公式サイト 別タブで開く
運営 株式会社PE-BANK(ピーイーバンク)
マージン 8〜12%
メリット マージン率が物凄く低い
特徴 設立30年以上の超老舗

 

マージンが本当に、とてつもなく良心的です。
しかも、契約月が伸びれば伸びる程、
どんどん低くなっていきます。

(なので、付き合いが伸びる程に、
どんどん手取りが多くなっていきます。)

 

1回~12回が、12%(エンジニア還元率 88%)
13回~24回が、10%(エンジニア還元率 90%)
25回~が、8%(エンジニア還元率 92%)

エンジニア還元 例)
契約金額 × エンジニアへの分配率 ×(1 + 現行消費税率)
70万円 × 88% × 1.10 = 677,600円

 

表にまとめると、以下の様な感じになります。


 


[ https://pe-bank.jp/service/keiyaku/ 引用 ]
 

そもそも、マージンを公開している
フリーランス エージェントは滅多にないです。

PE-BANK(ピーイーバンク)は、
大昔から公開している
良心的な老舗の名店みたいなものとも言えます。

 

マージン非公開エージェントでは、
マージンが25〜30%といったところが多いです。

 

因みに、フリーランス エージェントとは
異なりますが、酷い中抜きブラックSESなら、
マージン50%以上もザラにありますよね……

人月費80〜100万円でも、給料が20万円程度とか。

 

そんな中、ピーイーバンクは、
マージンを公表した上で、8〜12%

 

このきちんと情報をオープンしている事が、
フリーランス エンジニア初心者でも、
物凄く安心が出来ると思います。

 

そういった明瞭性からも、
ピーイーバンクは、先ずは、
確実に登録しておくべき
フリーランス エージェントと言えます!

 

確定申告のサポートも手厚いので、
年明けの税金手続きの際も、とても安心です。

 

プロのエンジニアが、
自らの市場価値を高めるため、
資格試験やIT系セミナー受講の補助金制度もあります。

 

これも非常に熱いですね!
ずっと、現状維持なスキル感だと、
その内、仕事がなくなってしまうので……

 

補助金制度を活用して、
ガンガン、スキルアップしていけば、
より市場価値の高いエンジニアになれます。





  無料登録する  

マージン公開なのも珍しく、
手数料が8%は破格。
先ずはオンライン面談すべきエージェント。

 

マージンが低くて良心的で、
本当におすすめできるので、個別記事も書いております。
ご興味があれば、どうぞ!!

⏬  ⏬  ⏬

記事「PE-BANKの評判・口コミ【低マージン8%の驚異 フリーランスに選ばれる理由】

 

注目のフリーランス エージェント



 

マージンは非公開ではありますが、
最近、よくサービス名を聞く様になり、
良い噂も多い注目のエージェントは以下です。

 

調べてみるとサポートが非常に手厚く、
面談する価値大ありです!
面談でマージンを聞いてみる手もありますし。

 

【 第1位 】フォスター フリーランス



 

東証一部上場
豆蔵ホールディングスのグループ企業
「株式会社フォスターネット」
が運営するフリーランス エージェントです。

 

1996年のIT黎明期から
フリーランスエンジニア支援事業を
行っていて、20年以上の
フリーランスエンジニアの支援実績があります。

 

その実績を活かし、IT業界の流行や
フリーランス業界の動向に詳しいので、
より濃密な相談をすることが出来ます。

 

公式サイト 別タブで開く
運営 株式会社フォスターネット
マージン 非公開
メリット 1996年のIT黎明期からエンジニア支援事業
5,000件以上のプロジェクトを持つ
特徴 15,000人を超えるエンジニア登録者

 

IT業界歴が10年以上の
コンサルタントが多いのと。

 

そういった業界歴の長い
コンサルタントに、しっかり丁寧に
サポートして頂けるのが
大きなメリットかと思います。

 

プロジェクトに参画する前に、
経歴書やスキルシートの見直し
を行ってもらい、プロジェクト参画後には、
定期的な本人希望や契約内容の確認
を行うなど、フォローがとにかく手厚いです。

 

利用者満足度は、90%以上で、
実際に使用しているエンジニアの方々からの
評価も非常に高いということなので、注目しています。



  無料登録する  

経験10年以上のベテランコンサルが多い。
経歴書やスキルシートの見直しが手厚い。

 

フォスターフリーランスにおいては、
個別記事も書いております。
ご興味があれば、どうぞ!!

⏬  ⏬  ⏬

記事「フォスターフリーランスの評判・口コミ【満足度90%超え 信頼と安定のエージェント】

 

【 第2位 】ITプロパートナーズ



 

起業や自社サービスの立ち上げ時に、
一定の収入を確保しておきたい。

 

受託案件の余りの時間を活用して、
もっと収入をあげたい。

 

トレンド技術を使って、
新しいサービスの開発をしたい。

 

といった方、向けのエージェント。
自分の好きなことをしながら、
空いた時間で稼ぎたい人向けです。

 

週2、3日から時間を上手く活用できる
そういったメリットがあります。

他のエージェントとも組み合わせながら、
上手に活用するのも手ですね!


 

例えば、起業を目指すエンジニアが、
資金を貯めるために、
スケジュールに上手く組み込んで、
働くということも出来るのがいいです。

 

公式サイト 別タブで開く
運営 株式会社Hajimari
マージン 非公開
メリット 週2、3日の案件も多く活用できる
特徴 取引企業数が2000社以上の安定感

 

直案件が多いので、
週2、3日からでも十分な収入が見込めます。

 

面談は無料で、電話やオンラインでも、
気軽に乗って頂けるのは、とてもいいですね。

 

今まで、エンジニア フリーランスの
経験が一切なくても、
登録をして、1度、試してみるのも
良いかと思います!





  無料登録する  

週2、3日から働けるのでスケジュール管理しやすい。
先ずは、無料の登録がオススメです!

 

【 第3位 】Tech Stock (テック ストック)



 

12年以上の信頼と実績がある
安定してきているエージェントです。

 

凄い数字なのが、
直請けプライムベンダー率93%以上。
といった点です。

 

直請けが殆どを占めているので、
下手なマージンを取られずに、
報酬が高くなります。これは本当に大事!

 

また、報酬の支払いも、
業界最速の水準である翌月15日なので、
すぐに手に入りやすいです。
フリーランスになったばかりだと助かります。

 

公式サイト 別タブで開く
運営 INTLOOP株式会社
(イントループ株式会社)
マージン 非公開
メリット 業界最速水準の翌月15日支払い
特徴 直請けプライムベンダー率93%以上

 

正社員からフリーランスになろうか
お悩み中のITエンジニアの方。

 

現在、既にフリーランスで、
ご活躍されているエンジニアの方で、
もっと上流の案件にチャレンジしたい方。

 

Tech Stock に向いているとのことです。

 

先ずは登録(無料)をして、
面談してみるのが良いと思います。





  無料登録する  

12年以上の信頼と実績があり、
高単価案件が豊富です。

 

スキルがあるのにブラックSESな人はフリーランスが良い



 

フリーランス エンジニアが、
どういった方に向いているのかというと……

 

ずばり、スキルがあるのに、
ブラックなSESで、50%以上も
マージンを抜かれているエンジニアです。

(例えば、人月費が80万円以上
とかなのに、給料が20〜30万円くらいの人は搾取され過ぎ)

 

SESの会社に勤めていて、
現場にアサインされた際に、
わりと柔軟に対応して仕事が出来て、
何ヶ月も契約が続く方。

 

確実に、SESでの名ばかりの「正社員」より、
フリーランス エンジニア」の方が向いています。

 

フリーランスになると
今、SES会社の事務(バックオフィス)とかに
やってもらっている納税作業とかを
自らやることにはなります。

 

しかし、それが面倒だとしても、
フリーランス エージェント経由になると、
年収が2倍、今、抜かれまくっている方は、
3倍とかにもなります。

 

なので、SESにおいて、ある程度、
しっかりとスキルを磨いてきた方にとって、
挑戦すべきは確実にフリーランス エンジニアと言えます。

 

【 別記事 】SESを脱出してフリーランスを考えている方

 

現在、お勤め中の
激務で薄給なブラックなSESを辞めて、
フリーランスに挑戦したいと
密かに考えている方。

 

是非、以下の記事も読んで頂いて、
辞めにくい場合、退職代行もご活用下さい。

 

退職代行。高そうなイメージがありますが、
以外と3万円程度で活用出来ます。

 

残業代の未払い請求も出来るので、
寧ろ、激務な方には……

 

詳細は、以下の記事をどうぞ。別タブで開きます。

⏬  ⏬  ⏬

記事「SES(客先常駐)即日で辞められる退職代行【人売ITに人生を殺された実話あり】




  退職を相談(無料)する  

最安27,000円で、退職成功後の後払い(業界初)
契約前に、LINEで先ずは相談から可能!

 




  退職を相談(無料)する  

業界最安値の27,000円で、退職実績3万人超え
契約前に、LINEで先ずは相談から可能!

 

【 別記事 】フリーランスエンジニアこそ、ふるさと納税を!

 

高収入だったり、若いエンジニアほど、
若いうちから、ふるさと納税を
始めた方がいいと!

 

切実に思っています。
是非、読んでみてください!

⏬ ⏬ ⏬

記事「エンジニアこそ、ふるさと納税をやるべき!【高年収や若い技術者へ】


 

コメントを残す